よくある質問 

お問い合わせ

リフォームの見積もりに関する第3者へのご相談サイトへ |複数業者と会った後

見積もりチェック.com

お見積りチェック.comTOPページ > リフォームステップ > 複数業者と会った後

リフォームステップ

見積書をもとに、どのように選ぶべきでしょうか? 

フォーム会社数社にお願いしていた見積書が出揃いました。

それでは、どの会社にお願いするか?  ここが問題です。

いちばん、見積もり価格が安い会社に決めますか? 
リフォームは物品を買うのではありません。
そのため、「安かろう悪かろう」となることも多々あるのです。
安いと思って契約したら、何かある度に「別途です」と言われて、結局高額に膨れ上がってしまったケースはたくさんあります。

こうならないためにはどうすればよいでしょうか? 

  • - 見積書の詳細が、要望した工事の内容にすべて入っているか? 
  • - 間違った材料を使用していないか? 
  • - 余分な工事、材料が入っていないか
  • - …etc.

すべて、しっかりチェックして判断するべきです。

見積書に関して困ったことがあればご相談下さい

見積書は工事の工程が記入されていると思ってもよいでしょう。
材料が抜けていたらその材料は使用しないということになります。
見落としだとしたら、指摘しておかないと後から請求されてしまう恐れがあります。

このあたりもリフォーム会社の経験値が見受けられる部分です。
皆さんがチェックしきれない場合や不安なことがありましたらぜひ何なりと私どもにご相談ください。
私どもは重要な部分を選別してチェックシートを作成します。

そのチェックシートを参考に、最終的にリフォーム会社を皆さんの判断で選んでください。

国土交通省